社内勉強会ミニはら子屋を開催!

今回の社内向けはら子屋は、福井県越前市の宝木石材宝木幹夫社長に「宝木石材が地道に続けてきた独自の取組み 価値創造と絆づくり活動」というタイトルで講演して頂きました。

本来は原産業の社員全員で福井までお邪魔する予定でしたが、コロナ蔓延の状況下、残念ながらいずれまたの機会にということで、Zoomにて講演して頂くことになりました。

カフェ宝木、合格サイコロ、親子まちゼミ、ご先祖様にフォーカスした納骨堂など、次から次から湧いて出てくる宝木社長のアイデアと、明るく根気よく取り組まれる姿勢に、全員が引き込まれていきました。
講演後の質疑でもいつになく具体的に、墓じまいのお客様への対応の仕方は? おかげさま通信の発行頻度は? 合格サイコロは一日何個作れますか? と質問される中、ひとつひとつ丁寧に答えていただきました。
頂戴した資料を早速明日からの営業に役立てたいとの声も上がり、とても有意義な勉強会となりました。

宝木石材店さんのホームページをご覧になりたい方は、こちらをクリックしてください。